[henyohenyo]

1C同窓会

高校の同窓会に行ってきましたー!

自分にとってあまりパッとしない印象の高校時代なのですが、1年生のときのクラスはとても仲が良かったのです。というわけで、卒業後初の同窓会もやはりこのクラスで。

とはいえ、実は開催のきっかけになったのはとても悲しいできごとでした。
今年1月にこのクラスのメンバーがひとり亡くなったのです。小さなお子さんを残して、きっと心残りだったでしょう。
彼女のお別れ会に集まった人たちが発起人となり、彼女の誕生日でもある4/1にみんなで集まろうと呼びかけてくれたのでした。

団塊ジュニア世代なので1クラスの人数がとても多く、クラスメイトは全員で50人ほどなのですが、そのうちの30数名が集まることとなり、とーってもにぎやかな会になりました。なかなかの出席率。スバラシイ。
担任の先生には連絡がつかなかったそうで、生徒だけでの集まりだったのが残念です。

個人的には、つまらないことで仲違いしてしまった親友と再会して打ち解けられたことが大収穫でした。今にして思えばホントにホントにくだらないことなのですが、当時は絶対に許せないことだったんでしょうね。あんなに仲が良かったのに、卒業後ぱったりと連絡を取らなくなり、数年後に会う機会があったのにその時も素直になれないまま20年ちかく過ぎてしまいました。

会が始まってすぐに彼女が話しかけに来てくれて、彼女もずっと同じ気持ちだったことをうちあけてくれました。そりゃもう涙、涙。これから先は、20年を埋める勢いで仲良くしていきたいと思います。

そうそう、ちょっとショックだったことも。
ある男子(もう「男性」ですが)から「変わったね」と言われました。
動揺してしまってくわしい理由を聞けなかったんだけど、明らかに「悪い方向に変わった」というニュアンスだったので「20年ぶりに会って、いきなりそれかよー」と泣きそうになりました。
Kくん、私、外見は老けたけど中身は変わってないと思うよー。
どういうつもりで言ったのか、今度聞かせてね。ちゃんと話したいな。

りこ2012年4月 2日 14:05コメント(6)|トラックバック(0)

コメント(6)

なんだか、自分が同窓会に参加した様に感動してしまったよ。
20年の歳月、クラスメイトが欠けてしまう事、仲違いしてしまった友人を思い続ける事、何かが変わってしまう事、どれも自分の身の上の様に感じる事ばかり。同い年で子供を残して亡くなってしまったなんて、どれだけ心残りだったか、、、。恐ろしくて想像さえ出来ないけど、そんな彼女が仲間を引き合わせてくれたんだね。

私も高校の同級生にはたくさんの思いがあるけど、なかなか自分からは動けないもの、、、。会えるうちに会っておいた方が良いのはわかってるのにね、人間て愚かだわ。

取りあえず、そろそろあっちの会を召集かけるね〜。

まこちゃん、コメントありがとう!
同窓会ではひとりひとりスピーチタイムを設けたんだけど、亡くなった彼女と特に仲が良かった子が言った「いつでも会えると思っていたので、なかなか会う機会を作らなかった(ことを後悔してる)」という一言が深く刺さりました。

震災以来、会いたい人に会って心残りをできるだけ減らすようにしていたけど、亡くなったAちゃんのおかげでまたひとつ心に抱えていた荷物を降ろせた気分です。Aちゃんへの感謝と、健康でいられるよう十分に気をつけようという気持ちを新たにした一日だったよ。

あっちの集まりもしばらくゴブサタだよね。ひとまず、とっかかり作りをお願いしちゃってもいいでしょうか。お願いできたらうれしい!

遅コメでごめんね。(まずお詫びから)
同窓会したんだね。
私も彼女の訃報は聞いていました。クラスの枠を越えて
連絡が回ったよね。笑顔の彼女しか記憶がないくらいホントに素敵な人だったな。1Cはホント仲が良かったし、これからもいい繋がりが持てるといいね!

はもーちゃん、コメントありがとう!
私に彼女の訃報を教えてくれたのは、はもーちゃんだよー。

それはさておき、彼女のおかげでクラス会が開けて本当にうれしかったな。彼女がつないでくれた縁は大事に育てていくつもりです(^^)

同窓会、3年のときのクラスでもやりたいよね。あまりにも大変そうなので幹事の名乗りを上げる勇気が無いんだけど...

りこちゃん、そうでした。私だったか(ごめんね)
なにしろショックでたくさんの同級生に伝えなきゃって
必死だったから・・・ということで許してね♪
3Cか。面白そうだけどfrom大阪なので幹事は厳しいな。
帰るときにでもプチ同窓会しようか?

こっちに戻るとき、教えてー!
わかる範囲で声かけるよ(^^)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.henyohenyo.com/mt/mt-tb.cgi/2224

Jump!