[henyohenyo]

きもの記録

仕事でとってもお世話になっている方が退社されたので、「おつかれさま会」に参加してきましたー。
場所は渋谷。参加メンバーは忙しい人たちばかりなのでスタートは20時。
1時間ほど早く渋谷に到着し、お茶でも飲んでから会場に向かおうと思って何気なく財布を確認したら...無い。
どこをどう探しても...無い。

「財布を忘れてまったく愉快じゃないサザエさん」状態でひとり青ざめていたらアジアの観光客に話しかけられ、たどたどしい英語を話しながらユニクロに案内したり...なんてことをやっているうちに、スタート時間に。

笑われながら某社長にお金を借りてなんとか切り抜けました。Uさんありがとうございます...。

この日は雨だったので、ポリきもの一択。お気に入りの、風香さんの千鳥格子柄です。
帯はいただきものの「白×薄いグレー」の市松模様。帯締め&帯留めは、誕生日にやすこさんがプレゼントしてくれた花詩歌さんのもの!帯揚げのグリーンと合わせて、「葉桜」のイメージです。
半衿は、かよのちゃんにいただいたフワフワのかわいいシフォン生地。自分としては、なかなかカワイイコーディネイトでございます。

なんでこんなドヤ顔してるんでしょうね。財布忘れたくせに...。

2枚目は、今月あたまに開催された同窓会で再会したひとみちゃんと会ったときのもの。
ひとみちゃんもきものを着るとのことで、きものデート@HOTEL The Manhattan
最上階のバーでお茶してきたんだけど、すばらしい眺望つきでこの値段!?って感じの大サービス。910円のケーキセットをお願いしたらコーヒーをばかばかつぎ足してくれました。きものだから?ホテルのカフェってみんなこうなの?

どちらにしても、さんざん話してとーっても楽しかった!
ゆっくり話すのは20年以上ぶりなのに、ひとみちゃんの独特の間が心地よくて緊張しないんだよなぁ。
ひとみちゃん、また会おうね!

そういえば、この日のきものも風香さんでした。昨年末に仕立てをオーダーしたものの、着る機会がなくて寝かせていたもの。雨が降るかもしれない空模様だったので着てみましたが、マイサイズだけあってとーっても着やすかったー。「長時間だしケーキ食べるし」と思って補正をさぼったんだけど、それなりに着ることができました。
帯は岩熊屋さんの正絹半幅帯。我ながら、きものによく合ってる。帯留めはTAMARU産

りこ2012年4月22日 15:09コメント(4)|トラックバック(0)

カテゴリ:

コメント(4)

りこさん、ご無沙汰しております。りおです。

風香の着物姿、素敵☆です。
ふわっと柔らかな雰囲気から、キメているりこさんまで
色んなお顔がありますね。マイサイズ、大事ですね。
私もマイサイズでいつか統一したいです。

TAMARU産、良いですね。

りおさん、ありがとうございますー!

風香さんのきものはモダンだし、なんといってもお手入れのことを考えなくていいので出番が多くなります。
着ていて気持ちいいのは自然素材なんですけどねー。

TAMARU産は、コーディネイトのキモになってくれるので助かります(^^)

今更なコメントですが,帯留め!
使ってくれたんですねー!良かったー!
一回でも出番があったのは,良かったです〜(^^)

送りつけておいてなんですが,
花詩歌の帯留めは,でっかくてインパクトがあるので,
使いにくいんじゃないかなー?と心配していました・汗

最後の白いお着物、きれいですね〜〜!
帯も可愛いし、とっても良く似合っています〜♪

風香さんのセミオーダーが気になっているんですが,
仕立ててもらいたい反物が,確か売り切れちゃってて。。

って、コメント長くてごめんなさいm(__)m

すかちゃん、お返事してなくてホントにごめんなさい!
ブログすっかり放置してたーー。
2013年からはもうちょっとちゃんと手をかけます。

帯留めも帯締めも、バリバリ活用させていただいてますよ。
ありがとうねー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.henyohenyo.com/mt/mt-tb.cgi/2227

Jump!