[henyohenyo]

遊んでしまった週末

土曜日。チャゲアスファン仲間の「まあさん」がカラオケ大会に出場するというので、応援のため銀座へ。「言っても素人のど自慢的なもんだろう」とタカをくくっていたところ、会場の雰囲気が違う。こんなの。

客席には、出場者の友人知人というよりも関係者の方が多そうな感じ。本気のムードが漂います。そして、ステージうしろのスクリーンに映し出されているとおり、審査員は王様!!そう、あの「高速道路の星」の人よ!

出場者は完璧なアマチュアだけでなくプロも混じってるレベル。ハッキリ言って本気の対決。これはもう「カラオケ大会」という言葉ではくくれないよー。
そしてそして、緊迫した雰囲気の中まあさんたちの出番が。

こ、これは...(笑)
カッコいいけど、それまでの人たちとテンションが全然ちがうじゃん。ヘドバンしまくり、客席いじりまくりで大盛り上がりのパフォーマンスでした。

終了後、首が動かないまあさんやバンドの人たちと記念撮影。
応援団3人が前面に出てしまっている残念な写真...出演者のみなさんスミマセン...。

今回はかなり「めっけもん」のイベントでした。イベントのつくりがしっかりしていてるので純粋なエンターテインメントとして楽しめたし演者さんたちのレベルはのきなみ高いし、王様のおまけライブも最高。

そしてそして、我らがまあさんたちはなんと審査員特別賞を受賞!!
そりゃそうだ、あんだけ会場を沸かせたんだから。あらためてまあさんのすごさを実感しつつ、クリスマスムードたっぷりの銀座をあとにしたのでした。

-----
帰宅後はかずおさんと近所の沖縄料理屋へ行き、おいしい泡盛をたんと飲み、くるんくるんになりながら就寝。目が覚めると、案の定二日酔い。
-----

日曜日は、かなり前に申し込んでいたワークショップを受講しにいくことになっていたので、ふらふらと揺れながら池袋方面へ。
ワークショップ会場は、雑司ヶ谷にある鬼子母神の境内で行われている「手創り市」の一角。ここで学生時代の友人「まこちゃん」が、毛糸紡ぎとそれを使ったアクセサリーづくりの方法を教えてくれるとのこと。

12月、まさかの屋外作業2時間コース(笑)でいい具合に酒が抜け、しかもカワイイ作品までできあがって身も心もウキウキ。こんなのができました!自分で紡いだ糸を使ってつくったブレスレット。

ワークショップの途中で、無心で何かをする、ということから長いこと遠ざかっていたことに気づきました。手作業の楽しさ、シアワセを思い出させてくれたまこちゃんに感謝。彼女の、いつも大らかで明るいパーソナリティの理由があらためて分かった気がした2時間でもありました。

しかーし。
素敵な“気づき”もなんのその、冷え切った身体をあたためようと入った駅前の喫茶店で性懲りもなく仕事を始めてしまう貧乏性の私。マスターににらまれつつ2時間ほどパソコンをいじって退散しました。土日2日合わせて2時間...たまにはこんなこともあるさ。

りこ2010年12月20日 17:18コメント(2)|トラックバック(0)

コメント(2)

えー!あの後仕事したの??忙しかったんだね。
風邪ひいてない?>_<

、、、って、お礼が後になりましたが(^_^;)この間は本当に来てくれて嬉しかったよ!ありがとう♪
せっかく来てくれたのに、素っ気ない対応しか出来なくてごめんね〜。

「無心で何かをする」の通り、夢中になって紡いでくれていたね。
何事も、単純な程夢中になれるような気がするんだけど(100マス計算とか。やらないけど 笑)糸紡ぎもしくみは単純だもんね。これからの寒い日々は、おうちにこもって糸紡ぎだー!!

ちなみに、大らかだったら良いのにな、と子供を叱りつけた時に毎日思ってるよ、、、トホホ(TvT)


>まこちゃん

手創り市ではありがとう!先生(笑)!!
すっごく楽しかったです。
やってる最中は風邪引くかと思ったけど、ぜんぜん大丈夫だったー(^^)
それよりもずーっと貴重な体験させてもらって大感謝です。

ほーんと、夢中だったよ。まわりの音が耳に入らないくらい。これって学生時代以来かも。ギョギョ。
常に雑念にかこまれて生きているので、私にとってはすごく大事な時間でした。

帰宅後、早速糸をつむいでお友達へのクリスマスプレゼントをつくりました。喜んでもらえるといいなー。

まこちゃんは学生時代からずっと大らかで朗らかで、すごくまっすぐで明るい印象の人です。
もちろんいろんな悩みやつらいことを抱えてるんだろうけど、それを他人に感じさせないのは才能だよ。
「ふつうの人」は、そうしようと思ってもできないからね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.henyohenyo.com/mt/mt-tb.cgi/2175

Jump!